絶対に正しいこと

「自分自身が、感じていること」

これは、誰が何と言おうと、自分自身にとっては、正しいことです。

 

このことに対して、「自分は、どうして、そう感じるのだろう・・・」と考え始めると、

迷いの淵へとはまり込んでいってしまうような気がします。

(さらに…)

開放へのきっかけ

あの頃は、とても苦しくて

「自分が何の為に生きているのか分からない」

そんな心境でした。

 

でも、「自分がこの世から居なくなる」ということは、

私にとってはかなりの恐怖でした。

 

とても、そんな勇気は、私にはありませんでした。

 

だから、そんな私には、どうしても、

「自分が生きているための理由」が必要だったのです。

(さらに…)

どん底へのきっかけ

私が20代後半に差し掛かった頃、

「どん底」の状態になってしまいました。

 

「「どん底」になってしまった」というよりは、

「「どん底の状態だった」という事に気づいてしまった」

と言う方が、そのときの心境に合っているような気がします。

(さらに…)

落ちるところまで落ちたら・・・

『落ちるところまで落ちたら、それより落ちることはない(あとは上がるしかない)』

というような言葉を、たまに耳にすることはあるかもしれません。

 

けれども、自分自身がその「渦中の人」になっているときは、

『「そこから抜け出すことが出来る」なんて、とてもじゃないけど思えない』

って感じではないかと、私自身の経験から思います。

(さらに…)

27 / 27« 先頭...1020...2324252627