心の歴史-生い立ち編

トピックス

マニュフェスト

最近よく聞くマニュフェストという言葉。 その言葉から、季節がらなのか、なぜか小学校6年の夏休み前に先生に作るように言われた『夏休みのスケジュール表』のことを、ふと思い出しました。 「曜日別のタイムスケジュールを書いて提出するこ...
心の歴史-生い立ち編

罠(わな)

「罠(わな)」というと、そこに悪意が含まれるような印象を与えるかもしれませんが、これから述べる「罠」には悪意はありません。 でも、悪意が無いからそれ気付き難く、余計に性質(たち)が悪いのです・・・。 それぞれの家庭には、それぞ...
心の歴史-生い立ち編

魔法の言葉

私の上に、長い間覆いかぶさっていた言葉があります。 「おまえは、カホゴだから・・・」 この文章は、私の母親がよく口にした言葉なのですが、私は母親の使う小バカにした文脈から、「自分は、カホ子(かほご)という普通ではない人間なんだ...
心の歴史-生い立ち編

普通ではなかった家庭

前回にも少し書きましたが、誰でも子供の頃は、自分の家庭に不満があったとしても、そんな不満も含めて、家庭での全てのことを「当たり前」のこととして受け入れているように思います。 友達の家に遊びに行ったとき、その家のルールが自分の家庭のル...
心の歴史-生い立ち編

普通の家庭

たぶん、ほとんどの人は、自分の家庭は「普通の家庭」だと思っているのではないかと思います。 ここでいう「普通の家庭」は、「母親と父親が揃っていて、金銭的に不自由が無く・・・」などということを指しているのではありません。 私は、「...
心の歴史-生い立ち編

参考になるかどうか分かりませんが・・・

私の「生きにくい世界」というイメージが、私の中にどのように、形作られていったのか? 今の自分が、過去の自分を振り返ってみて、ちょっと気になる経験を、少しずつ思い出しながら書いてみようと思います。 人が経験する出来事は、人によっ...
タイトルとURLをコピーしました