トピックス

書籍『心を楽にするために振り返る子育て』を出版しました

2021年4月30日 『心を楽にするために振り返る子育て』を出版します。 Amazonのオンデマンド出版を利用した出版となります。 Amazonのサイトからご購入頂けます。 健康な精神状態の人に育てるために大切な...
トピックス

オキシトシンの効果かどうかは分かりませんが・・・

先日(先週の金曜日)、上の子供(中3)と下の子供(中1)が、些細なことで大げんかしました。 ほんとうに些細なことです。 ですが、下の子は、怒りのあまり隣の部屋に行き、床や壁をドンドンたたいて暴れています。 まぁ、いつもの...
回想と解釈

『正しい言葉』を遣わせる(その2)

今回は、『正しい言葉』を遣わせる(その1) でご紹介したエピソードでは、下の子が「うらやましい」という意味で「ズルイ」という言葉を遣い始めたのに、その言葉を繰り返している内に、兄のことを、本当にズルイ人間だと思うようになってしまいました。...
回想と解釈

『正しい言葉』を遣わせる(その1)

最近、うちの子供たちは、3DSの「電波人間」というソフトにはまっています。 DSを通して辺りを見回すと、電波人間が飛び交っていて、それらを捕まえるゲームのようです。 自分がいる場所の電波の状態によって、出現する電波人間が変化し...
トピックス

【補足4】子供のことにあれこれと口出ししてしまう原因

子供のことにあれこれと口出しし過ぎるようになってしまう原因は、 「悲しんでいる子供は、ただ、抱きしめれば、元気を取り戻す」ということを知らない というところにあります。 子供が一番望んでいることも、子供の心を回復させられ...
トピックス

【補足3】親の過干渉が解決への取り組み方へ与える影響

1. 誤った解決の方向性 「【補足2】親の過干渉が子供の性格に与える影響」で説明した状態に陥って悩んでいる人を見たとき、 「不健康な関係性の中で身に付けた条件反応の影響が現れている」 と考えることはできますか? た...
トピックス

【補足2】親の過干渉が子供の性格に与える影響

親が、子供の感覚や感情、思考、行動に口出しばかりしている(過干渉・過保護)は、子供の性格に様々な影響を及ぼします。 親の過干渉の影響を受けた性格は、自分の家庭というごく限られた範囲の「不健康な関係性」の中でうまく生きていくために役立...
トピックス

【補足1】健康的な関係性における行動パターン、不健康な関係性における行動パターン

親が、子供のことを心配し過ぎると、次のような状態に陥ることがあります。 「あれができていない」「これができていない」と指摘し過ぎる「あれをしろ」「これをしろ」と指示をし過ぎる子供のできていないところを代わりにやき過ぎる これに...
トピックス

「~~~ だったら、可哀想だから」と、あれこれと子供の世話をやく

はたから見ると、「あれこれと子供の世話をやきすぎだなぁ~」と感じる人がいます。 多少の世話をやくのは、まぁ、普通のことでしょう。 でも、複数の人から「世話のやき過ぎ」と言われる場合は、ちょっと考えた方が良いかもしれません。 ...
トピックス

小学校の記憶 ・・・ 大人の意識の方向

「子供の心に寄り添う」ということは、どのようなことかを、私の小学校での記憶を例に説明します。 それは、図工の授業での経験です。 自画像を水彩画で描いていました。 絵を描くことが好だったので、作業は順調に進みました。 ...
タイトルとURLをコピーしました