我が子たちへ

我が子たちへ

第一次反抗期

第一次反抗期って、こういうことだったのかぁ~と実感しています。 4歳になった長男に、「何で、何も言うことをきかないの!」、ここ2・3日、おとうちゃんとおかあちゃんのイライラは最高調。 どうしたもんかと、少し冷静になって考えてみ...
我が子たちへ

せぇ~のぉ~ポチャン

最近、わが家では、毎日のビッグイベントがある。 それは、お風呂に入る前に行われる。 固形の入浴剤『バブ』 『それを、長男がお風呂に入れるのか、それとも、次男が入れるのか』という重大問題。 どちらか一方が入れてしまえ...
我が子たちへ

トイレット・トレーニング

「トイレット・トレーニング」という言葉から伝わってくるニュアンスから、 トイレができるようになるためには、それ相当の訓練が必要 と思っていたが、実際に長男のその場面に立ち会ってみると、そんなに難しいものではなかった。 オ...
我が子たちへ

子守唄

お前たちをあやすためにお父ちゃんが選んだ子守唄は「七つの子」だった。 今日は、その理由でも書いておこうと思う。 メロディー的には「ゆりかごの唄」が好きなのだけれど、おとうちゃんの子守唄からは落選! 「七つの子」当選の理由...
タイトルとURLをコピーしました